父ヴァーミリアン

母の父テンビー

 

ということで父からはダート適性、母父からは短距離適性を受け継いで見事そのとおりの仔が出た。

そう思えるのが栗東・沖厩舎所属のラインシュナイダー。

沖厩舎といえばやはり渡辺騎手とナリタトップロードですが、気づけば渡辺調教師。

2着のタムロミラクルも内容のいい競馬。

佐賀の1400mということで、乗りなれていない騎手がきっちり結果を出してしまうあたり、JRA勢、特に短距離勢の層が厚い、ともいえます。

 

というわけでレースはこちらからご確認ください。

www.youtube.com